「空時計®」を初披露

世界初、相対時計を組み込んだ「空時計®」を初披露いたしました。
(国際特許出願中)

世界には72億の時刻が動いていますが、20世紀から始まった”正確な時刻”(クオーツや原子)の上で生活をしています。
72億の時計とは、体内時計、心理時刻、生活サイクルなど、人類人それぞれが持つ個別の時計で、皆さんは誰でも”世界にたった1つの時計”を持っています。
残念ながらその大切な時計は、”正確な時刻”とは異なり、多少の負担を感じることもあると思います。
近年、24時間社会、ICT社会になり、更に精神的に負担も大きくなりつつあります。改善には仕事や生活、居住地などを変える必要もでてくるため、現実的には改善が難しい方が少なくありません。

そこで「空時計®」では、この個人個人の時計「相対時計」を外部に作り、その時刻を空の明るさに変換して視覚から脳に直接フィードバックさせることで、無意識のうちに心理的に調整をはかり、負担の減少またはポジティブに向かわせます。屋内でも天気に左右されることなく空の明るさを受けることができるので、睡眠の質にも大きく影響すると考えています。
年々使用頻度が高くなっているスマートフォンに導入することで、効率的にご利用いただけます。

気分疾患などの改善、予防のほか、ビジネスの効率化や時差ボケ改善としてもご利用いただけると考えています。

今回はプロトタイプ版を展示いたしましたが、2015年頭にAndroid版で商品リリース予定です。
詳しくはお問い合わせください。

convex

convex

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする